今朝の記事の続きです。
135 オチェコース


今回のオチェーアノのディナーはバケーションパッケージのプランの1つでした。
136 オチェコースバケパ


今回の同行者四女は8歳ですが、
通常ですと8歳までの子供が対象のリトルパールプレートか
12歳までの子供が対象のコース仕立てのサンドキャッスルコースの2種類です。
が、バケパの食事は自動的にサンドキャッスルコースでした。
(バケパのホテルレストラン利用券は四女は中人扱いになっているからだと思います。
ちなみにバケパの申し込みは8歳小人になっております。)

まず、パンが登場
98 オチェ―あの
サンドキャッスルコースのパンは真ん中のミッキーブレッドですが、
我が家の四女の口の中にはバゲットも入っていきました


一皿目
小さなオードヴル盛り合わせ
111 オチェコース
パンプキンのテリーヌ(かな?)で一気に秋な一皿でした。
紫のグラスに入っているのはアースラの血!
な、わけはなく紫イモ(かな?)でした。


二皿目
ベジタブルスープ
113 オチェコース
野菜のスープは四女の好きなものです。
我が家でも野菜をた~~~~っぷり入れたスープをよく作りますが
これなら野菜をよく食べてくれます

三皿目
スパゲッティ ミートソース
120 オチェコース
美味しそ~~~~う

四皿目
牛フィレのステーキ ポテトピュレと温野菜 デミグラスソース
125 オチェコース


五皿目
チョコレートプディング ストロベリーアイスクリーム添え
130 オチェコース
カスタードプディングよりチョコレートのほうが好きなのだそうです。
カスタードプディングはカラメルが苦手だそうです。
チョコレートプディングはカラメルがあったのかなかったのか
気が付けばお皿にチョコレート色はなくなっていました



親も子もお腹と心を満たされたディナーでした
134 オチェコース