2017年7月海の日連休イン


海の日連休インではバケーションパッケージを利用しました。
バケパのプランは
「選べる絶景ビュー!パークの余韻に包まれる、夢のリゾートステイ2DAYS」
です。
夕食がついているプランなのですが、宿泊がミラコスタの場合、
オチェーアノのコースが17:00、ベッラヴィスタラウンジが17:00と17:10、
シルクロードガーデンが17:00と17:30から選ぶことができました。
どの時間にしても食事の後に部屋へ戻り部屋からファンタズミックが観れる時間です

                    今回はオチェーアノのコースを選びました。
266 オチェコース

まずはスペシャルノンアルコールカクテル
267 オチェコース268 オチェコース
269 オチェコース
このグラス、可愛い
ミッキーの発語が書いてあるのが嬉しい

金平糖がのっています。
270 オチェコース
爽やかなノンアルコールカクテルでした

まず、パンが出てきましたが撮ろうと思った時には既に残り1個になっていました
271 オチェコース

さて、今回はバケパ利用です。
オチェーアノのディナータイムはパイレーツのコースとシルバーストランドコースの
2つがありますが、
バケパは自動的にパイレーツのコースとなりました。
子供はサンドキャッスルコースでした。

まず、大人のパイレーツサマー・ディナーコースです。

一皿目
縞鯵のマリネ パプリカのクーリとシトラスフォーム アオリイカのグリルと才巻海老を添えて
273 オチェコース

見た目が涼しそうで美味しそう
275 オチェコース276 オチェコース
274 オチェコース277 オチェコース





シトラスのフォームが爽やかでした



二皿目
枝豆のエスプーマとスモーク香るマグロのグリル チョリソーのアクセント
279 オチェコース
チョリソーでピリッと

三皿目
太刀魚のポワレ  フルーツトマトのコンフィとズッキーニのエクラゼ
 冬瓜のブイヨンと共に
281 オチェコース

何も言わなくてもオマール付きでした(バケパはそうらしい)
282 オチェコース


ふっくら太刀魚
283 オチェコース
285 オチェコース

こちらのスープ、絶品でした
284 オチェコース


四皿目
牛フィレのグリル  ヴァン・ジョーヌの香るリ・ド・ヴォーの軽い煮込み
 タイム風味のピサラディエールを添えて
 または
 ハーブを纏った仔羊のローストとオニオンのカラメリゼ
 シェーブルチーズのパートブリック包みとミントのオイル

牛フィレのグリルです。
287 オチェコース

オチェーアノのシェフが墨汁で一筆書きをした上にピサラディエールがのっています。
(↑すみません、冗談です墨汁ではありません、竹炭です~~~
289 オチェコース

夏は肉!
288 オチェコース
美味しい!

五皿目
トロピカルフルーツムースとキャラメルチョコレートアイスクリーム
291 オチェコース

こちらはなんと北をささない羅針盤です!
292 オチェコース

中からトロ~リオレンジ?マンゴー?のソースが出てきました
293 オチェコース


さて、子供です。
子供の食事はサンドキャッスルコースでした。

一皿目
小さなオードヴル盛り合わせ
272 オチェコース
グラスに入っているのはヴィシソワーズかな?
美味しいを連呼していましたよ~!


二皿目
ベジタブルスープ
278 オチェコース
偏食の子でもOK!?


三皿目
スパゲッティミートソース
280 オチェコース


四皿目
牛フィレのステーキ ポテトグラタンと温野菜 デミグラスソース
286 オチェコース
子供も肉!!!


五皿目
ピーチメルバ
290 オチェコース
バニラアイスクリームの下にピーチのコンポートがありました。
ミッキーのラングドシャも

撮影 四女



帰るときにオチェーアノのデザートカウンターのデコレーションをパチリ
295 オチェーアノコース

美味しい夏の夜でした



そういえば、9月1日からのプレシャスセレブレーションセットが出ていますね!
296 オチェアニバーサリー
6000円