先日宿泊した変なホテル 舞浜 東京ベイのスタンダード・ツインの続きです。
204 変なホテル
このお部屋は「高層階4~6階 パーク側確約」という宿泊プランです。
プランは眺望の確約なので、部屋の作りは他の階のスタンダードツインと同じです。

ベッド側から見た壁側
205 変なホテル

電気ケトルやマグカップがあります。
が、お茶やコーヒーなどはありません。ケトル内の水もなしです。
207 変なホテル
208 変なホテル

冷蔵庫は空です。
211 変なホテル

冷蔵庫の隣にドライヤーがありました。
276 変なホテル


テレビをつけてみました。
216 変なホテル

ディズニーチャンネルはこのような感じです。
212 変なホテル

デスク
213 変なホテル


さて、実はこの部屋へ入る前からなにかしらの声がしていたのです。
「○○様 いらっしゃいませ」だったかな?

まだ入っていないのだけど~と思いながら何がしゃべっているのかワクワクしました

その声の主はこちらです。
206 変なホテル
タピアというコミュケーションロボットだそうです。

タピアとのコミュケーションの取り方
218 変なホテル

コミュニケーションを開始してみました。
243 変なホテル
画面に直接タッチしました。

言語を選ぶことができます。
245 変なホテル
246 変なホテル
244 変なホテル

どうコミュケーションを取ったらいいのだろう?

とりあえず、何か質問してみよう。
と思い、
「チェックアウトは何時ですか?」
と聞きましたら・・・
返答なし

あれ?
では、お茶のスティックがどこかにあるのでは?とこの時まで思っていたので
「お茶が飲みたい」
と言ってみましたら
「お茶には甘いものがあるといいですね」
との返答

「ま、まあそうですね。」

あれ?これはもしかして決まったことしか会話が成立しない?

と思って、横にある紙を見てみました。
273 変なホテル
ボケもいいところの画像ですみません

この紙を見て納得。

「電気をつけて」
と言うと、デスクの真上の電気がパッとつきました
デスクの真上の電気のスイッチがないな~と思っていたのでこれは嬉しい!

「電気を消して」
と言うとパッと消えました。

思わずおおーーーーーっ!と言いました

その他、音楽を聴けるらしいので「音楽を聴きたい」と言いましたら・・・
219 変なホテル
このような画面になり。。。

なかなか渋いインストゥルメンタルが流れました
274 変なホテル


この他、エアコンの温度を上げ下げやテレビのチャンネルをかえたりしてくれるようです。


会話を終了する時は、
「おやすみ」
と言うとお休みモードになっていました。
275 変なホテル

部屋の電気を消灯すると・・・
220 変なホテル
真っ暗ななかで目だけ光っていました

これなら一人で泊っても寂しくない!?


次へ続く。。。